title_sub.png
title.png
kentei3.png

これからの時代に最適な資格!水素セラピスト検定

大好評につき、第2期生300名募集開始!

MISSION

​"健康美立国  2020  JAPAN"

​プロジェクトスタート!!

いつまでも美しく、健康で居たい。

それは、すべての人が共通して抱く想いです。

​来たる人生100年時代に向けて、この国には様々な問題が山積しています。

​医療・介護による社会保障費の増加や年金問題、

現役世代の負担は増え、過重労働や心労による精神疾患などが増えています。

こうした社会を変革し、いつまでも

「美しい健康な身体」と「美しい健全な心」

すなわち「健康美」を保つことが出来る社会を作ること、

そして元気で美しい日本社会に貢献することが

私たちのミッションです。

”健康美立国”と題したこのプロジェクトを推進するため、

健康に対する知識の啓蒙や資格の発行など、様々な施策を実施して参ります。

 

私たちは、これからの時代の

ヘルスケア・ビューティケア・メンタルケアを​ご提案致します。

代表​挨拶

image43.jpg

​一般社団法人健康美増進協会

代表理事   西舘 好子

健康美増進協会は、これから訪れる人生100歳時代において、全ての方々が健康で美しく、幸福な充実した人生を過ごせる未来を構築するため設立させていただきました。

少子高齢化による医療・介護費の増加という日本最大の社会問題に前向きに取り組み、「美しい健康な体と美しい健全な心を」をコンセプトに、皆様の幸福な毎日を応援致します。

美しく元気で過ごせる社会の実現のため、日々精進して活動して参りますので、皆様も是非このプロジェクトに参画して、​共に「健康美」な社会を構築していきましょう。

ご挨拶動画

私たちは、来たる人生100年時代に向け、

​皆様がいつまでも健康で美しく居られる社会として「健康美立国」の実現を目指します。

 

​顧問・監修

doctor.jpg

​一般社団法人健康美増進協会 顧問

​医師   赤枝 恒雄

​■役職

赤枝六本木診療所院長
東京都港区医師会 元会長
元日本医師会感染症危機管理対策委員
社団法人 日本産婦人科学会功労会員
性の健康医学財団理事
日本性感染症学会評議員
日本女性心身医学会評議員
世界医師会会員
東京母性衛生学会評議員
日本国際保健医療学会代議員
公益財団法人赤枝医学研究財団理事長 現在顧問

「​健康美立国JAPAN」プロジェクトとは?

 

2025年に訪れる「医療崩壊」の危機

n2301060.png

(出典)総務省「ICT超高齢社会構想会議報告書」(厚生労働白書(平成24年)、厚生労働省 医療費等の将来見通し及び財政影響試算(平成22年10月)より)

現在の日本は、いまだかつて経験したことの無い少子高齢化社会を迎えています。

2025年には、いわゆる"団塊の世代"が後期高齢者(75歳)の年齢に達することで、国民の4人に1人が75歳以上という「超高齢社会」を迎える一つのターニングポイントであると言われています。

そこで訪れるのは、2008年には34.8兆円だった国民医療費が、52.3兆円にまで爆発的に増加することによって生じる「医療崩壊」の現実です。

高齢者を支える現役世代の数も減少し、およそ1.2人の現役世代が1人の高齢者を支える時代になります。医療費だけでなく、介護保険や年金といった社会保障費の財源もひっ迫し、まさに「医療と社会保障費によって国が潰れる危機」が訪れようとしているのが現実なのです。

自らの免疫機能を高める「予防医学」の重要性

2728343_s.jpg

日本は長らく、国民皆保険制度により受診者の医療費負担は3割で済み、「誰もが平等に医療を受けられる国」として保たれてきました。

しかし、前述した医療費の急激な増加により、こうした医療保険制度は今崩壊の危機に瀕しています。

日本では病気や怪我が起きてから治療するという考え方がまだまだ主流であり、病気や老化をあらかじめ予防するといった考えはまだまだ根付いていないのが現状です。

これからは、薬や保険に頼ることなく、自らの免疫機能維持や細胞機能を高めることによって自分の健康を自分で高めていく時代です。

そうして増大する一方の医療費の削減に協力することが、今や最大の社会貢献といっても過言ではないのです。

いつまでも「健康美」で居られる社会を目指してあなたも活動しませんか?

2809656_s.jpg

私たちは、ひっ迫する医療費に頼ることなく、いつまでも「健康美」を保つことが出来る社会を作るため、共に活動していただける仲間を募集しています。

「水素セラピスト検定」を合格し、マスターセラピスト資格(後述)を取得した方には、セミナーやオンラインスクールの開催など、美と健康を共に普及していただく活動の場をご用意させていただきます。

​是非私たちと共に、健康長寿な社会を作り上げていきませんか?

​水素セラピスト検定 カリキュラムのご紹介

 

試験はすべてオンラインで。動画テキストも配信。

分かりやすいテキストと音声動画により、3つのカリキュラムである「ヘルスケア」「ビューティケア」「メンタルケア」に関する知識をわかりやすく学んでいただけます。

​基礎的な私たちの心身の仕組みから解説していますので、今まで全く経験のない方でも安心して学習できます。

text1.png
text2.png
text3.png

カリキュラム内容

​ヘルスケア編

第1章 細胞の基礎

1 細胞とは?

2 細胞の分裂・再生

3 細胞の老化

第2章 免疫細胞の働き

1 免疫とは?

2 免疫系を構成する細胞

3 免疫系の様々な反応

第3章 神経系と脳の働き

1 脳の構造と働き

2 神経系の役割

3 自律神経系の仕組み

4 神経系と脳の老化

第4章 循環器・呼吸器・泌尿器

1 心臓・血液・リンパ

2 肺と呼吸

3 腎臓と尿

4 循環器・呼吸器・泌尿器の老化

第5章 消化器

1 胃・食道

2 小腸・大腸

3 肝臓

4 消化器の老化

第6章 感覚器

1 皮膚

2 目・耳・鼻

3 感覚器の老化

第7章 生殖器

1 男性

2 女性

3 生殖器の老化

第8章 水素セラピーにおけるヘルスケア

1 水素の細胞への働き

2 活性酸素と老化

3 水素の抗炎症作用

ビューティケア編

第1章 細胞と美容

1 細胞の再生

2 皮膚細胞の構造

3 シミ・シワが出来るまで

第2章 血液・リンパ

1 血液・リンパとは?

2 血液・リンパと美容

3 血液・リンパの老化

第3章 腸内フローラ

1 腸内フローラとは?

2 腸内細菌の働き

3 腸内フローラと自律神経

第4章 ホルモン

1 ホルモンとは?

2 男性ホルモン

3 女性ホルモン

​4 副腎ホルモン

第5章 睡眠と美容

1 睡眠の仕組み

2 睡眠と美容

3 快眠のコツ

​​

第6章 水素セラピーにおけるビューティケア

1 活性酸素と美容

2 水素と腸

3 細胞の老化と水素

メンタルケア編

第1章 心と身体

1 心と身体の相互作用

2 心と脳の仕組み

3 自律神経の働き

第2章 ストレス

1 ストレスとは?

2 ストレスと身体

3 ストレスと心

第3章 メンタルヘルス

1 メンタルヘルスの基礎

2 メンタルヘルスへの対策

第4章 水素セラピーにおけるメンタルケア

1 自律神経と水素

2 メンタルヘルスケアと水素

​ヘルスケア

私たちの体は、体重1kgあたり何十兆個とされる膨大な数の細胞から出来ています。
人体を形作っている細胞は約200種類におよぶと言われ、それぞれ形も大きさも寿命も様々です。

スクリーンショット 2020-11-27 094332.png

細胞の中のミトコンドリア(下図)は、私たちの活動に必要なエネルギーを生み出す働きをしていますが、その際に使われた酸素の内、1~2%が活性酸素という非常に不安定な物質に変わると言われています。

​水素は、分子が非常に小さく、細胞のミトコンドリアにまで入り込み、悪玉活性酸素を除去する働きがあることが報告されています。

今、自らに備わる外敵と戦う力である「免疫」をいかに維持するかという事が注目されています。

一般的に、免疫機能を維持するには下記の5つの要因が重要であると言われています。

​免疫機能を維持するための要因

point3.png
point4.png
point2.png
point5.png
point1.png

水素は、これらの要因を満たす物質として注目されています。

水素を吸入すると、血行を良くして体温を上昇させることが報告されており、一般に、体温が1度上昇すると、免疫機能は30%上昇すると言われています。

また、水素は副交感神経を優位にする働きがあることも報告されており、​リラックスと質の高い睡眠への寄与も期待されます。

​ビューティケア

​私たちの腸内では、腸内細菌が水素を発生させています。

こうした腸内で発生している水素が酸化ストレスの低減に寄与していることが報告されています。

腸内フローラを整えることは、免疫機能の維持に非常に大きな役割を果たします。また、美容やエイジングケアにとって非常に大切な要素になります。

スクリーンショット 2021-03-01 121355.png

メンタルケア

ストレスは、活性酸素を発生させる一番大きな要因です。

​現代社会に生きる私たちにとって、受けるストレスをゼロにすることはできず、むしろ受けてしまったストレスによって発生する活性酸素をどのように対処するかということが問題になります。

スクリーンショット 2020-11-27 080049.png

ストレスによる活性酸素は、私たちの感じる疲労にも大きな影響を与えていることが明らかになってきています。休んでも疲れが取れない、いつまでも倦怠感があるといった状況は、活性酸素による脳の慢性疲労が原因かもしれません。

スクリーンショット 2020-11-27 080124.png

水素は、悪玉活性酸素を除去することで、細胞の内側から心身を健全化に導きます。

​あなたも、新しい時代のヘルス・ビューティ・メンタルケアを学びませんか?

​さらに

第2期生300名限定の特典

今から受講をされる方には、

水素の知識をより深めていただける『フィジカルケア編』のテキストをプレゼント致します!

フィジカルケア

フィジカルケア編表紙.png
無題.png

​テキスト内容

第1章 血液

1 血液と血管

2 血圧の仕組み

3 血管の老化

第2章 筋肉・腱

1 筋肉の分類と働き

2 骨格筋

3 平滑筋・心筋

4 筋肉の老化

第3章 骨・関節

1 骨の構造と仕組み

2 骨代謝

3 関節の仕組み

4 骨の老化

第4章 水素セラピーとフィジカルケア

1 水素と血液の循環

2 水素と炎症の抑制

​3 水素のスポーツへの応用

​※フィジカルケア編の内容は試験範囲に含まれません。

​当協会へのお問合せ

※水素セラピスト検定については​専用ページよりお問合せください。

​03-6228-6338

平日 10時~18時

 

​水素セラピスト試験日程

試験時間はそれぞれ筆記試験・口頭試験、合わせて120分間で行います。

■2021年6月度 水素セラピスト試験日程

・6月 7日(月)10:00~12:00

         17:00~19:00

・6月 8日(火)10:00~12:00

・6月 10日(木)10:00~12:00

・6月 12日(土)17:00~19:00

・6月 21日(月)10:00~12:00

           17:00~19:00

・6月 22日(火)10:00~12:00

・6月 24日(木)10:00~12:00

・6月 26日(土)17:00~19:00

※6月7日(月)と6月21日(月)は二つの時間帯で試験を設けております。

※翌月以降も、毎月同様の頻度で実施致します。詳細な日程は随時更新していきます。

​水素セラピスト検定 試験予約

水素セラピスト検定お申込み済み方は、下記のサイトより試験をご予約いただけます。

​水素セラピスト検定の受講の申し込みではございません。受講の申込みはこちらです

【ご予約の流れ】

  1. 予約サイトより希望の枠を選択してください。(選択出来ない枠は既に満員となっております)

  2. 日時を確認し<予約を進める>のボタンを押してください。

  3. お名前・ご連絡先を入力してください。

  4. 予約が完了すると、予約サイトより受付のメールが届きます。

  5. 弊社で予約を確認し次第予約確定のメールをお送りいたします、この時点で予約完了となります。

予約サイトよりは、試験日の4日前まで予約・キャンセルが可能です。4日前以降のキャンセルは電話またはメールで直接ご連絡ください。

 

​当協会について

名称:

一般社団法人健康美増進協会

設立:

2020年4月1日

代表理事:

西舘 好子

​顧問:

​赤枝 恒雄

専務理事:

​石橋 正

事務局長:

光村 幸子

常任理事:

大平 征志

​飯村 和正

一般理事:

上野 浩司

​草野 直

​荘司 美幸

​今井 郁美

​中村 真実

星野 令子

監事:

大平 量正

所在地:

東京都中央区京橋1-6-13 金葉ビル5階

TEL:

03-6228-6338