「水素セラピスト検定」

​資格取得までの流れ

お申し込み​

fukugyo206140001_TP_V.jpg

​『検定のご受講はこちら』のボタンから簡単申込み。

お支払いはクレジット一括、クレジット分割(5回払)、銀行振り込みがございます。​

​1

テキストが届く​

申し込みを確認でき次第、メールでテキストデータと音声ビデオが届きます。テキストは、三営業日以内に発送をし、お手元に届きます。​​

試験の予約

3084613_s.jpg

試験日はオンライン予約が可能です。

筆記試験と口頭試験の合わせて120分で行います。試験は毎週実施しておりますので、ご都合の良い日を選ぶことができます。

※試験日程はHPをご覧ください。

​4

試験を受ける

3321576_s.jpg

試験は全てオンラインで実施し、ご自宅で受験をすることができます。筆記試験はメール、口頭試験はzoomにて当協会のマスターセラピストと会話形式で進めます​。

​​試験後一週間以内に、メールにて合否発表をしております。

​5

試験勉強

勉強中の学生

学習の目安は一ヶ月~一ヶ月半です。​​教材を上手く組み合わせると効率的に学習ができます。

​分からない部分は、気軽に協会へ質問ができます。

​3

見事合格

美と健康のアドバイザーの証である、水素セラピストの認定証書をお送りいたします。

​6

2

​お電話での問合わせはこちら

フリーダイヤルのアイコン.png

0120-963-306

(受付時間:平日10:00~18:00)

​メールでの問合わせはこちら

​テキスト・カリキュラムのご紹介

分かりやすいテキストと音声動画により、3つのカリキュラムである

「ヘルスケア」「ビューティケア」「メンタルケア」に関する知識をわかりやすく学んでいただけます。

​基礎的な私たちの心身の仕組みから解説していますので、今まで全く経験のない方でも安心して学習できます。

text1.png
text2.png
text3.png

カリキュラム内容

​ヘルスケア編

ビューティケア編

メンタルケア編

第1章 細胞の基礎

1 細胞とは?

2 細胞の分裂・再生

3 細胞の老化

第2章 免疫細胞の働き

1 免疫とは?

2 免疫系を構成する細胞

3 免疫系の様々な反応

第3章 神経系と脳の働き

1 脳の構造と働き

2 神経系の役割

3 自律神経系の仕組み

4 神経系と脳の老化

第4章 循環器・呼吸器・泌尿器

1 心臓・血液・リンパ

2 肺と呼吸

3 腎臓と尿

4 循環器・呼吸器・泌尿器の老化

第5章 消化器

1 胃・食道

2 小腸・大腸

3 肝臓

4 消化器の老化

第6章 感覚器

1 皮膚

2 目・耳・鼻

3 感覚器の老化

第7章 生殖器

1 男性

2 女性

3 生殖器の老化

第8章 水素セラピーに

おけるヘルスケア

1 水素の細胞への働き

2 活性酸素と老化

3 水素の抗炎症作用

第1章 細胞と美容

1 細胞の再生

2 皮膚細胞の構造

3 シミ・シワが出来るまで

第2章 血液・リンパ

1 血液・リンパとは?

2 血液・リンパと美容

3 血液・リンパの老化

第3章 腸内フローラ

1 腸内フローラとは?

2 腸内細菌の働き

3 腸内フローラと自律神経

第4章 ホルモン

1 ホルモンとは?

2 男性ホルモン

3 女性ホルモン

​4 副腎ホルモン

第5章 睡眠と美容

1 睡眠の仕組み

2 睡眠と美容

3 快眠のコツ

​​

第6章 水素セラピーにおけるビューティケア

1 活性酸素と美容

2 水素と腸

3 細胞の老化と水素

第1章 心と身体

1 心と身体の相互作用

2 心と脳の仕組み

3 自律神経の働き

第2章 ストレス

1 ストレスとは?

2 ストレスと身体

3 ストレスと心

第3章 メンタルヘルス

1 メンタルヘルスの基礎

2 メンタルヘルスへの対策

第4章 水素セラピーにおけるメンタルケア

1 自律神経と水素

2 メンタルヘルスケアと水素

テキストの内容を一部お見せします!

ヘルスケア①.png

​さらに

第2期生300名限定の特典

今から受講をされる方には、

水素の知識をより深めていただける『フィジカルケア編』のテキストをプレゼントいたします!

​テキスト内容

フィジカルケア編表紙.png
無題.png

第1章 血液

1 血液と血管

2 血圧の仕組み

3 血管の老化

第2章 筋肉・腱

1 筋肉の分類と働き

2 骨格筋

3 平滑筋・心筋

4 筋肉の老化

第3章 骨・関節

1 骨の構造と仕組み

2 骨代謝

3 関節の仕組み

4 骨の老化

第4章 水素セラピーとフィジカルケア

1 水素と血液の循環

2 水素と炎症の抑制

​3 水素のスポーツへの応用

​※フィジカルケア編の内容は試験範囲に含まれません。

​お電話での問合わせはこちら

フリーダイヤルのアイコン.png

0120-963-306

(受付時間:平日10:00~18:00)

​メールでの問合わせはこちら